他人と比べてしまう癖を変える簡単な方法①

SNSやいろんなメディアを通して人の暮らしが

羨ましく見えたりする経験は誰にでもあることかと思います。

その度、他人と比べて自分を貶めていませんでしょうか。

自宅自慢のテレビ

海外旅行帰りの街頭インタビュー

自分の自由を満喫している動画

などなど。

他人と比べても意味がない。

それは頭ではわかっている。

だけど・・・

ついつい比べてしまう。

そんな自分が嫌。

そうした傾向がある方に届けます。

そもそも、まずなぜ比べてしまうのでしょうか。

その答えは、自分の不満に他ならないことです。

今の現状に不満なのです。

それは生い立ちも含みます。

両親について。

生い立ちについて。

環境について。

それらを受け入れていないのです。

この親じゃなければ良かったのに・・・。

この家庭環境だから、○○ができない。

親が○○だから、今のこうなった。

(裏にこんなはずじゃなかった。の意味が隠れている。)

どれもどうすることもできないことばかり。

そう、

ないものねだり

なのです。

ないものねだりをしてもしょうがないですよね。

他人と比べてしまうのは、つまり、

ないものねだりをしていることだと理解すること、

そして、それを自分自身が受容しましょう。

続きは次回に。

こちらでは内面に隠れている未知なる自分を

見つけるお手伝いをしております。

ご自分を変えたいなとお考えの方、お気軽に

お問い合わせください。

関連記事

  1. 人生を好転させるには

  2. あなたの望みを叶えるたった一つの方法

  3. 他人との距離感と承認欲求

  4. 月曜の朝が苦手な方へ

  5. たった一つの幸せでいられる方法

  6. 究極の幸せを感じるたった一つの簡単な方法

  7. 誰でもできる人付き合いを簡単にする方法

  8. 究極の幸せを感じるたった一つの簡単な方法②