他人と比べてしまう癖を変える簡単な方法②

①のブログでどうして他人と比べてしまうのか。

その正体は何なのか、

他人と比べてしまうことは=ないものねだりです。

と書きました。

その根源は自分自身の今を受け入れられていないこと。

ではこの癖を変えるにはどうしたら良いでしょう?

私はここで癖とかきました。

癖なので、癖を直す。

たったこれだけです。

例えば、貧乏ゆすりをする癖がある人がいたとしましょう。

家族から止めてくれと何度も言われていれば、

少しづつ出てきたとしてもすぐに収めますよね。

いつでも家族に悪い癖だよ!と言われるから気が付いて

止まるわけです。

深く考える必要はありません。

ただ考え方という非常に個人的なことですので、

自分で気が付く必要があります。

気が付いて時にハッとして

「悪い癖が出ているからやめよう」

そう自分に言ってあげるだけです。

ポイントは、

自分を責めないこと!

です。

こっちの方が大事かもしれません。

自分を責める必要は全くありません。

ある意味、ジレンマに陥りそうですが、

考えすぎないこと。

気楽に気が付くこと。

真面目な方ほどストイックになりがちですので、

ストイックにならず気楽に気付きを得て

行くことをおススメいたします。

こちらでは内面に隠れている未知なる自分を

見つけるお手伝いをしております。

ご自分を変えたいなとお考えの方、お気軽に

お問い合わせください。

関連記事

  1. 10代で必要なこと

  2. ネガティブな感情の取り扱い方

  3. 悩みのホント

  4. 本当に欲しいものの正体

  5. 自分に厳しくしすぎてませんか。

  6. 私の人生①

  7. 私の人生③

  8. 私の歴史